書籍の紹介

大人のための絵本セラピー®『絵本はこころの架け橋』

絵本はこころの架け橋

全国で大人気のワークショップ「絵本セラピー®」
を、実際のプログラムに沿って解説。

誌上体験していただきながら人と人を繋いでいく絵本の魅力について語ります。
巻末には絵本ブックガイド『大人の絵本箱50冊』を掲載。2011年刊『絵本はこころの処方箋』の続編。

絵本のソムリエ・岡田達信 著
A5並製96ページ 定価1200円+税
瑞雲舎

ご購入はこちら

INDEX

プロローグ
「絆」
第1章
みんなで絵本の世界へ
一人では気づかないこと
今日は楽しかったです
絵本であったまる
おとなりさんはどんな人?
ちょっと一息「きみの名は」
第2章
絵本をはさんだ自然な交流
ありのままの自分で
絵本が人をつなぐ
そろそろお開きにしましょう
第3章
絵本セラピーをやってみよう
エピローグ
「絵本はこころの架け橋」
絵本セラピーに効く
大人の絵本箱50冊

MOKOくんキーホルダー

MOKOくんキーホルダー

絵本セラピスト協会のマスコット
「MOKOくん」がぬいぐるみになりました!

・絵本セラピスト協会のマスコットイラストMOKOくん
(イラストレーター佐藤玲奈・画)
・全長13センチ
・チェーンボール、安全ピン付き

ご購入はこちら

大人のための絵本セラピー®『絵本はこころの処方箋』

img_book

「絵本セラピー®」の誕生から実際の講座の内容までが、本になりました。

紙上で体験できる絵本セラピー®と、
「絵本のソムリエが処方する心のくすり箱50冊」症状別おすすめブックガイド付

絵本のソムリエ・岡田達信 著
A5並製96ページ 定価1200円+税
瑞雲舎

ご購入はこちら

INDEX

はじめに
「大人も絵本に夢中になれる」
プロローグ
「ある日、山の上のカフェで」
第1章
きっかけは、あの絵本から
子どものころから絵本好き?
絵本「深読み」のはじまり
心理学と絵本は同じなのか
第2章
「深読み」がおもしろくなってきた
なぜ泥棒が素敵なのか
どうしてそうなるの?
大人たちの熱い絵本トーク
第3章
絵本を通して自分を見ていた
だから答えがばらばらなのか
「もう1回!」の秘密
絵本セラピーができた
第4章
絵本セラピー実践編
ワーク1「人間関係改善のスタート」
ワーク2「あなたのパワーはどこから」
ワーク3「自分の機嫌をとる方法」
ワーク4「鏡を通して見えたものは」
絵本はあなたの味方です
エピローグ
「ぐるんぱになりたかった」
おわりに
「目のまえの人を笑顔に」
絵本のソムリエが処方する
心のくすり箱 50冊
img_book_okada
  • 絵本はこころの処方箋
  • 絵本は大人の処方箋
  • 絵本セラピー®のネタ帳
トップへ