協力講師紹介

stitle_instructor_ehon

井上みほ子(いのうえ みほこ)

北海道生まれ。3人の子どもを育てながら営業職としてキャリアを積む。夫が設立した出版社(瑞雲舎)を引き継ぎ代表取締役へ。出版人としては遅いスタートであったが、編集・営業・経理・在庫管理など出版業務全般に関わる経験を積む。ビジネス社会でのキャリアと、子育て経験、そして絵本の作り手・伝え手・読み手の全ての現場に精通した高い視点から絵本を語れる稀有な存在。絵本講座の講師としても全国からの講演依頼をこなす。

img_instructor_ehon_inoue

●株式会社瑞雲舎 代表取締役 ●赤ちゃん絵本研究会会員 ●JPIC読書アドバイザー
※瑞雲舎(ずいうんしゃ)は復刊絵本(「ちびくろさんぼ」「シナの五にんきょうだい」「むらの英雄」等)翻訳絵本(「としょかんねずみ」シリーズ等)創作絵本(「Lifeライフ」「泥かぶら」「まねっこでいいから」等)などを発行している児童書専門の出版社です。

  • 絵本はこころの処方箋
  • 絵本は大人の処方箋
  • 絵本セラピー®のネタ帳
トップへ