絵本セラピスト®の活動を応援しています

  • 青田 正徳 さん(北海道・札幌市)ちいさなえほんや ひだまり 店主
  • 襷(たすき)を繋いで走る駅伝のように、生きている歓びを楽しみながら、絵本を通して伝えるづける人達、それが絵本セラピスト®だ。
    絵本は学ぶものではなく、いっしょに体験して味わうもの、つまり読み手と聴き手とが共に創り上げていくことで成り立つものであることを伝えてくれる人達なのである。
  • 前園 敦子 さん(福岡・春日市)子どもの本の専門店 エルマー 店主
  • エルマー今年31年迎えます、厳しい事もいっぱいありますが、絵本セラピストをはじめとする多くのみなさんに支えてもらって今があるのだと思うことが多いです。絵本の力を信じ、必要性、楽しさ感じておられる皆さんと、絵本を通して感動を共有できることが私のエネルギーになり、そして支えてくださる皆さんに感謝しております。「絵本で平和な日本、世界を」30年間私の気持ちが変わることはなく、そして同じ気持ちの絵本セラピスト協会の皆さんに出会ったことで、一緒に手を繋ぎ歩んでいける喜びを感じてます。
  • 飯塚 須磨子 さん(静岡・沼津市)絵本専門店&コーヒー グリム 店主
  • 絵本セラピスト協会さんとは不思議なご縁で繋がりました。その頃、長年連れ添った夫を失い落ち込んでいた私は、絵本セラピスト皆さまとお話したり、実際に絵本セラピーを体験したりする中で少しずつ元気を取り戻しました。無理して頑張ることではなく、絵本と人に内在する力を感知できたのでしょう。グリムを訪れてくださった絵本セラピストの方々には感謝でいっぱいです。絵本を通して一人でも二人でも喜びを感じていただければこれ以上のものはありません。共に手を携えて、歩んでいきたいと思っています。
  • 今本 義子 さん(東京・神保町)子どもの本専門店&カフェ ブックハウスカフェ 代表
  • 初めて絵本セラピーに参加したときの衝撃は、忘れられません。大人になってからは絵本を「読んであげること」はあっても「読んでもらうこと」はありませんでした。ベテランの絵本セラピストさんが心を込めて読んで下さると、私たちはひたすら絵を眺めていられます。それは自分で読むときとは、また違った喜びにあふれていました。その後のワークも素晴らしく、参加者同士、温かな心の交流もあり、絵本が導いてくれる世界の大きさに驚かされました。あれ以来、私は絵本セラピーの大ファンです。
  • 森本 ちか さん(高知・高知市&愛媛・松山市)絵本の店 コッコ・サン 代表
  • 絵本セラピーは、大人が絵本と出会う場としてとても楽しい取り組みです。絵本は貴方の生活に潤いと発想の転換をもたらしてくれるはずですよ。
  • 都築 照代 さん(岡山・倉敷市)絵本&紅茶&ギャラリー つづきの絵本屋 代表
  • 大人だからこその絵本の楽しみ方があり、気付きがある。絵本を読んでもらい、お互いに語り合うことで、見えてくるもの。全国各地に志を同じくする仲間がいる心強さ。一体感と団結力。そんな時、絵本セラピストで良かったと、しみじみ思う。
  • 井上 みほ子 さん株式会社瑞雲舎 代表取締役
  • 絵本セラピストの皆さんと関わらせていただいて、そろそろ10年になります。この10年、みなさんの絵本に向けられる「どれどれ?」という興味津々な表情や、楽しそうな笑い声や、時には涙をぬぐう姿がいつも私のそばにありました。こんな風に絵本を楽しめる大人がいてくれるなんて、なんて素敵なことなんでしょう。大人が絵本を楽しめたら、きっとその先にいる子ども達にも絵本が手渡されると、信じられる10年でした。この10年がみなさんの力で、次の10年に繋がってくれることを心から願っています。

風景

  • くすのき しげのり さん児童文学作家
  • 絵本を愛する絵本セラピストの皆様には、作品の背景や、登場人物の言葉の奥にある細やかな心の動きに気づいて頂きたいと思います。そのことによって、皆様と時間と空間を共有する絵本セラピーの参加者一人一人の心の窓をさらに大きく開き、作品の世界を存分に楽しんで頂く事ができれば、作品の登場人物たちと共に作者としてはこれほど嬉しいことはありません。
    (「絵本セラピスト通信3」から転載)
  • 真珠 まりこ さん絵本作家
  • 本を読んでくださりありがとうございます。絵本は子どもに限らず大人の方にも読んで頂きたいもの。私の作品を楽しんでくださるなんて、そんなに幸せなことはありません。だから皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。
  • 平田 昌広 さん 平田 景 さん絵本作家
  • セラピストのみなさんと絵本でつたえたいメッセージはきっとおなじです。Love & Peace! 愛と平和! 絵本で世界を平和にしよう!!!
  • 小寺 卓矢 さん写真家・写真絵本作家
  • ぼく自身、「心の事」として絵本を作っているので、絵本セラピーで使って頂くというのは著者冥利に尽きます。ぜひ沢山の絵本を使って、著者と読み手との心をつなぐ活動をこれからも深めて頂くよう、著者として期待しています。
  • 石川 えりこ さん絵本作家・イラストレーター
  • 小さな頃、必ず寝る前に父が絵本を読んでくれました。その中でもメーテルリンクの「青い鳥」が大好きでした。いまでもパーティや飲み会に参加していると「チルチルとミチルがやってきて帽子の青いダイヤルを回されるかもしれない!」と想像してそわそわとしてしまいます。きっと絵本は心の中に育ち、ずっと生き続けるのですね。だからこそ、「大人にも絵本」という絵本セラピストのみなさんの取り組みは大変意味深いと感じています。
  • ザ・キャビンカンパニー/阿部 健太朗 さん・吉岡 紗希 さん絵本作家
  • 絵本セラピストのみなさんは「種蒔く人」だと思います。 種といっても絵本の種です。 みんなの心に蒔かれた種は、やがて芽がでます。 ウキウキの芽 ドキドキの芽 ションボリの芽 ズッキンの芽 シャキピーンの芽 へへへの芽 プンスカの芽 ゾワゾワの芽 ジンワリの芽 そして感情の「森」ができます。 これからも、みんなの心に、沢山の種を蒔いてください。
  • くさか みなこ さん絵本作家
  • 私は絵本のチカラを信じています。 絵本セラピスト協会の活動を通じて、こどもたちの未来が明るくなりますように。 絵本で繋がる仲間たちが全国にいること、とても頼もしいです!
  • 大塚 健太 さん絵本作家
  • 僕は自己表現が苦手です。 だから絵本のおはなしを書くことで自己表現しています。 そんな僕の想いをさらに広めてくれる絵本セラピスト協会の皆様に、足を向けて寝られないなあ、 とおもっているのです。